よくある質問|おいしくてどんな料理にもぴったりな玉ねぎの通販は池田農園へ!新玉ねぎも取り扱っております。

よくある質問

低農薬について

当農園の低農薬は従来の化学合成農薬の極力使わずBT剤などをメインに栽培している事となっております。
除草剤につきましては畑の畝、畝間などには使っておりません、畑の周りにつきましては畝や畝間に飛散しないよう細心の注意を払って使用しております。
当農園は特別栽培表示は御座いませんのでご了承下さい。
BT剤とは天敵微生物バチルス・チューリンゲンシスという細菌を利用した生物農薬の殺虫剤です、人畜に対して安全性が高く、有機農産物に使用可能な生物農薬です。

定期的に送っていただけますか?

定期便も受け付けております。
お問い合わせフォームより郵便番号、住所、定期便の間隔や曜日(3日おき、毎週水曜日など)を記載の上、送信下さい。

注)当農園はその季節の旬の野菜を栽培しており、1品目の通年でのお取り扱いが御座いませんのでご了承ください。(玉葱ならおよそ3月~5月等)
品切れ等、ありましたらご連絡致します。

各野菜の販売期間は?

葉玉葱3月下旬~4月上旬、新玉葱4月上旬~5月上旬、茄子5月中旬~10月上旬
パプリカ6月上旬~9月下旬となります。
天候などにより前後する場合が御座います。

葉玉葱って何?

葉玉葱は新玉葱の前に収穫した玉葱です
普通の玉葱、新玉葱は上の葉の部分を切り取って販売されていますが、葉玉葱は文字通り葉の部分も付いた状態での販売となります
玉葱の部分は小さいですが、葉の部分も美味しく食べられるのが特徴です
葉の部分は見た目通り味はネギに近い味となっており、玉葱とネギを同時にお楽しみいただけます

カラーピーマンとパプリカの違いは?

パプリカとピーマンは同じナス科のトウガラシ属の物です、一般的には緑色をピーマン、赤や黄色をパプリカと呼んでいます。
違いとしては果肉が薄く細長い物をピーマン、果肉が厚く丸型がパプリカとなっておりますが厳密な定義はありません。
ピーマンも熟せば赤や黄色のカラーピーマンとなりますが、このカラーピーマンの中で肉厚で丸型がパプリカとして流通しております。
したがって、カラーピーマン=パプリカと言う認識で良いと思います。
栄養素はさほど変わりませんが完熟させている事から栄養価はパプリカの方が高いと言われています。
お気軽にお問い合わせください

TEL090-9984-5104

【営業時間】9:00~20:00(不定休)
営業電話はお断りいたします。
お問い合わせはこちら

ページの先頭へ